学部について

学部長挨拶

日本大学法学部は,まもなく学部創設130年を迎える長い歴史と伝統を誇る学部です。また,私たち法学部は,都心で学べる社会科学の総合学部でもあります。

日本大学法学部長 小田 司

現在,私たち法学部は,法律,政治経済,新聞,経営法,公共政策の5学科により構成され,学生の関心や進路に対応した多様な専門教育を展開しています。自主創造と自己実現のために,専門的に学べる5学科で展開されている充実したカリキュラムと多彩なプログラムにより,学生ひとり一人のキャリアアップや資格取得を全面的にサポートしています。

より高度な専門教育を提供する場である大学院には,法学研究科(公法学専攻・私法学専攻・政治学専攻)と新聞学研究科が設置されています。それに加えて,平成27年4月から法務研究科(ロースクール)も私たち法学部の所管となりました。法務研究科と私たち法学部が緊密な連携強化を図ることにより,「司法の日大」の名にふさわしい法曹養成のための指導体制が整えられました。

私たち日本大学の教育理念は,知的好奇心をもって自ら積極果敢に多様な課題に取り組み,新しい道を切り開いていくという「自主創造」です。社会において日々生起する多様な課題に対する解答は,過去の事例に対する省察だけではなく,柔軟な発想がなければ得ることができません。私たち法学部は,法学部の伝統を体現する「リーガルマインド」を備え,社会の多様な課題に積極果敢に取り組む探求心豊かな人材の育成を目指しています。

日本大学法学部長 小田 司 




PAGETOP