教育情報について

カリキュラム・ポリシー

教育課程の編成及び実施に関する方針

法学部は,法学部ディプロマ・ポリシーに適う人材を養成するため,4年間を通じて,共通科目領域,総合科目・体育実技科目領域,外国語領域,法律学科,政治経済学科,新聞学科,経営法学科及び公共政策学科の体系的なカリキュラムを編成し実施する。
また,各科目における教育内容・方法,成績評価方法及び評価基準をシラバス等で明示し,学生に周知した上で,実施する授業形態に即し,公正かつ厳正に評価を行う。

  1. 共通科目領域カリキュラム・ポリシー
  2. 総合科目・体育実技科目領域カリキュラム・ポリシー
  3. 外国語領域カリキュラム・ポリシー
  4. 法律学科カリキュラム・ポリシー
  5. 政治経済学科カリキュラム・ポリシー
  6. 新聞学科カリキュラム・ポリシー
  7. 経営法学科カリキュラム・ポリシー
  8. 公共政策学科カリキュラム・ポリシー

PAGETOP