SAMPLE COMPANY

TEL:03-6261-3200日本大学法学部大学院事務課

学術研究

法務研究 第15号(2018年1月発行)
第99巻
玉乃世履と山田顕義 ─初代の大審院長と司法大臣─ 飯田喜信
自由権審査と平等審査の関係 岡田俊幸
コーポレートガバナンスと会社法の改正 ─東芝問題を手掛かりに─ 須藤典明
債権譲渡禁止特約の効力について 佐々木良行
著作権法制における「間接侵害」 藤田晶子
取締役の第三者に対する責任と役員責任査定制度の交錯 金澤大祐
公判前整理手続を経たことによる失権的な効力に関する一考察 早乙女宜宏
障害者総合支援法に基づく介護給付費の不支給決定処分の 違法・不当の審査に関する一考察 平裕介
校訂天正日記の資料価値 蓮沼啓介
専ら相続税の節税のために養子縁組をする場合と民法802条1 号にいう「当事者間に縁組をする意思がないとき」(最高裁平成29年1 月31日第三小法廷判決(民集71巻1 号48頁)) 帷子翔太
企業法務部門の現状の課題と将来像について ─わが国の企業法務部門はどこへ行こうとしているのか─ 島岡聖也

法務研究 第14号(2017年1月発行)
第99巻
ドイツ連邦憲法裁判所裁判官の選出手続の改革をめぐる議論について( 2 ・完) 岡田俊幸
企業不正行為と司法取引 ─ 英国と米国の訴追延期合意(Deferred Prosecution Agreement)制度の導入経緯─ 杉浦保友
精神上の障害のある者に対する監督義務者等の責任 ─ 最高裁判所第三小法廷平成28年3 月1 日判決(平成26年(受)第1434号,同1435号損害賠償請求事件)を中心に─ 佐々木良行
イギリスにおける取締役の債権者に対する責任についての一考察 金澤大祐
民法969 条の2 第1項における「口がきけない者」の意義に関する一考察 早乙女宜宏
地方公務員に対する分限免職処分の「不当」性審査基準に関する一考察 平裕介
スポーツ団体の法的統治と監事に関する一考察 中井憲治
大日本帝国憲法と森鴎外 蓮沼啓介
事前求償権を被保全債権とする仮差押と事後求償権の消滅時効の中断(最高裁平成27年2月17日第三小法廷判決・民集69巻1号1頁) 帷子翔太
講義ノート「刑法と刑事訴訟法との交錯」 飯田喜信