学術刊行物・広報誌

日本大学法学部叢書

『日本大学法学部叢書』とは,本学部専任教員を著者とする学術研究書に対して大学が出版を助成したものを指します。ただし,ここで指す学術研究書とは,当該分野の研究に裨益するものであり,随想,テキスト,ビジネス書,及び参考書等非学術研究書と判断されるものは,助成の対象としておりません。

なお,『日本大学法学部叢書』発行の概略としては,例年10月頃に学部内に公募し,本学部専任教員から申請された原稿を,「日本大学法学部研究費給付規程」及び「日本大学法学部における研究費の取扱いに関する内規」に基づき,本学部の所管委員会を主体に,査読等による審査及び法学部長の承認を経て,選定しております。(平成26年4月1日現在)

そうして選定された原稿は,選定の翌年度に『日本大学法学部叢書』として出版され,以下にその一覧を記載いたします。

著者名 刊行年月 書名 発行所 ISBN
20 外山公美 2005.03 カナダの州オンブズマン制度 勁草書房 4-326-30156-2
21 飯塚勝久 2005.07 歴史と実存 北樹出版 4-7793-0003-7
22 稲葉守満 2007.03 開発政策論─ミクロ経済政策─ 時潮社 978-4-7888-0615-3
23 船山泰範一 2007.03 刑法の役割と過失犯論 北樹出版 978-4-7793-0089-9
24 稲葉陽二 2007.05 “ソーシャル・キャピタル
「信頼の絆」で解く現代経済・社会の諸課題”
生産性出版 978-4-8201-1860-2
25 高木勝一 2007.09 日本所得税発達史 ぎょうせい 978-4-324-08309-3
26 山城秀市 2007.09 アメリカの政策金融システム 国際書院 978-4-87791-173-7
27 山口正春
川又 祐
2007.12 “ハチスン・ヒューム・スミス
─経済学の源流─”
三恵社 978-4-88361-574-2
28 F. R. Lockheimer 2007.08 Japan and the United Nations University: Lessons in Cultural History, 1967-2007 ノイエス 978-4-9903777-1-7
29 友岡史仁 2009.02 “公益事業と競争法
─英国の電力・ガス事業分野を中心に─”
晃洋書房 978-4-7710-1988-1
30 甲斐素直 2009.10 人権論の間隙 信山社 978-4-7972-5436-5
31 玉井通和 2011.03 “ある危険な関係
─アニエスとデルマンシュ─”
駿河台出版社 978-4-411-02233-2
32 山口正春 2010.10 アダム・スミスの思想像 三恵社 978-4-88361-763-0
33 山川一陽 2013.03 戸籍実務の理論と家族法 日本加除出版 978-4-8178-4068-4
34 山城秀市 2012.05 アメリカの貿易政策と合衆国輸出入銀行 時潮社 978-4-7888-0673-3
35 信夫隆司 2014.09 日米安保条約と事前協議制度 弘文社 978-4-335-46033-3
36 山口正春 2014.12 アダム・スミスとその周辺 思想・経済・社会 三恵社 978-4-86487-236-2

PAGETOP