SAMPLE COMPANY

TEL:03-6261-3200日本大学法学部大学院事務課

更新情報・お知らせすべて見る

【在学生向け】緊急事態宣言に伴う授業実施について

新型コロナウイルスによる感染の拡大を受けて,政府から東京都に対し,令和3年4月25日(日)に緊急事態宣言が発出されました。

感染者の増加傾向が続いていることから,これ以上の感染拡大を防ぐための措置ですが,現時点で,学校の休校は求められていないため,授業の実施方法や学事日程,施設の使用時間等の変更はいたしません。

授業はこれまでと同様に,一部の科目を除き,十分な感染対策をとった上,対面による実施とオンラインでの実施の併用を継続します。

対面からオンラインでの受講に変更する際の申請は必要ありません。NU-mail・Gのアカウントでログインし,Googleカレンダーの予定から,直接授業に参加してください。逆に,オンラインから対面に変更する際も申請の必要はありません。

また,オンライン受講のための機材がない方は,既にお知らせしているとおり,法学部からノートPCまたはタブレット型PCの貸出しを受けることができます。詳細は,令和3年4月1日付けでポータルサイトから配信されている「ノートパソコン貸出による学修環境支援のご案内」を確認してください。台数は限定されますが,現在,14号館にPC室を開室する準備をしています。準備が整いましたら,別途,お知らせいたします。

なお,前学期の定期試験は,学事日程でお知らせしている期間に対面で行う予定です。試験期間が近くなりましたら,再度,お知らせいたします。

 

本研究科の対応等詳細については,TKCの「お知らせ」に掲出していますので,各自確認してください。

今後,「日本大学健康観察システム」に入力がない方の入構をお断りする場合があります。こまめに入力し,自身の体調管理に役立ててください。

また,今回お知らせした内容は,今後の感染状況によって変更する場合があります。その際は,再度お知らせいたします。

 

その他,法学部ホームページでのお知らせについても,以下のURLより,あわせてご確認ください。

https://www.law.nihon-u.ac.jp/article/8065/