INFORMATION

1月7日の緊急事態宣言発出を受けて

 1月7日に政府は1月8日から2月7日までの1か月間,東京,埼玉,千葉,神奈川の1都3県を対象とした緊急事態を宣言しました。
 今回の緊急事態宣言では,大学に対し,対面の授業とオンラインでの授業を効果的に組み合わせることを求めておりますが,休校の要請はありません。そのため,本学部としては,これまでと同様に感染対策を徹底することで,授業実施方法及び窓口事務取扱の変更は行いません。
 現在,新型コロナウイルスの感染が急拡大しており,今後は,より感染力の高い変異種の感染も拡大するおそれがあることから,これまで以上に感染防止に留意し,20時以降の不要不急の外出は控えるなど,感染リスクを減じる行動の徹底をお願いします。また,本学では,各自の体調を十分に管理し,安心して過ごせるよう,「日本大学健康観察システム」を導入しており,キャンパスへの入構の際の体調確認にも利用しておりますので,必ず本システムで体調の管理を行ってください。

 なお,今後の感染状況により,授業実施方法やキャンパス入構ルールの変更を行う場合がありますので,総合ポータルサイトからの配信を含め,大学からの連絡に十分注意してください。



PAGETOP