INFORMATION

日本大学法学部長からのメッセージ

日本大学法学部
日本大学大学院法学研究科
日本大学大学院新聞学研究科
日本大学大学院法務研究科
在学生・ご家族の皆様へ

 

日 本 大 学 法 学 部

学部長 小田 司

 

 新型コロナウイルス感染拡大を予防する様々な取り組みがなされる中で,新学期を迎えることになりましたが,4月7日(火)に新型コロナウイルス感染症に係る政府の緊急事態宣言が発令され,私たちはこれまで経験したことのないような厳しい状況に直面しています。未だ新型コロナウイルス感染症の収束の目途は立っておらず,私たちの生活環境は多くの制約を受け,また経済状況が激変していく中で,学生の皆さん,そしてご家族の皆様は今後の状況に不安を持たれ,ご心配されておられることと思います。

 このような状況のもと,法学部では学生の皆さんの健康と安全を第一に考え,当初の予定を大幅に変更して,新入生および在学生のガイダンスを動画配信とし,授業開始を5月11日(月)に繰り下げ,新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため,当面の間,メディア授業を実施することにしました。メディア授業は,法学部としては初めての試みですが,授業をスムーズに行えるよう授業開始に向けて準備を進めております。学生の皆さんには,慣れないメディア授業によって大きな負担をかけることになりますが,授業開始に向けてインターネット上の動画を視聴できる機器の準備やインターネットに接続できる環境の整備にご協力いただければと思います。ただし,どうしても対応が難しい学生の皆さんに対しては,ノートパソコンの貸出等のサポートを行っていきます。

 新型コロナウイルス感染拡大を収束させるためには,何よりも私たち一人ひとりの良識ある行動が重要です。学生の皆さんは,大学生としての自覚を持ち,不要不急の外出自粛,「3つの密」の回避など,感染リスクを高める行動を慎み,各自感染拡大防止に最大限努めてください。

 新型コロナウイルス感染症への対応の期間が長期化する中で,学生の皆さんの学生生活に様々な影響が生じることになりますが,我々法学部の教職員一同は最大限の努力をもって対処して参りますので,学生,教職員が一丸となってこの難局を乗り越えましょう。

 最後になりますが,学生のご家族の皆様におかれましても,どうかご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。



PAGETOP