TOP電子ジャーナル・データベース

電子ジャーナル・データベース

■ 利用上の注意  

電子ジャーナル・データベースの利用については,出版社との契約において,守らなければならない事項が定められています。
一般的に次の行為は厳しく禁止されています。

 ・利用対象者以外の利用
 ・文書や画像等を自動的,又は組織的にダウンロード(systematic download)したり,プリントアウトをすること
  (ダウンロード支援ソフトやファイル取得ツール等の利用)
 ・長時間にわたってアクセスして文章や画像のダウンロードを繰り返すこと
 ・全冊や特定の雑誌のみを目的として大量にダウンロードをすること
 ・個人利用以外の目的で使うこと
 ・営利・非営利を問わず複製・再配布すること
 ・著作権を侵害すること

契約に違反する利用があった場合,それが一個人の不注意な行為であったとしても,日本大学全体がサービス停止になることがあります。
これらの注意事項を守って,利用してください。


※ ID(ユーザー名),パスワードは,他者に知られることが無いよう,厳正に管理してください。

学認のマークが付いているものは,学外からも利用できます。
■利用方法

日本大学は学術認証フェデレーション「学認(Gakunin)」に参加しており,本学の学生及び教職員であれば,学外からNU-AppsG又はNU-AppsのID(ユーザー名)・パスワードでアクセスして利用することができます。 学外からの利用については,法学部図書館ホームページの「電子ジャーナル・データベース」及び日本大学ホームページの「オンラインデータベース・電子ジャーナル」内にあります, 学認のマークが付いているタイトルのみ利用が可能です。利用する際に,タイトルのリンクをクリックしてから個人認証を完了させた上で機関認証が必要です。各プラットフォーム上の機関ログインをクリックし,「場所:日本の教育研究機関」を選択し,「日本大学」を選ぶことで完了します。ただし,機関認証形式は,各プラットフォームで若干異なる場合があります。

<基本的な認証手順>
1 各プラットフォームのトップページで「Login」「Sign in」等をクリック 
2 「Institution Login」「Shibboleth Login」「学認での認証」等をクリック
3 「Select your region or group」のメニューから「Japanese Research and Education(Gakunin)」「Japan」等をクリック
4 「日本大学」「Nihon University」をクリック
5 NU-認証サービスログインの画面で,NU-AppsG又はNU-AppsのID(ユーザー名)(メールアドレスのアットマーク(@)より前の部分)とパスワードを入力してログインボタンを押す。


日本大学法学部ディスカバリーサービス (学内の端末よりアクセス) <使い方>
法学部内外のさまざまな情報資源(日本大学各学部等のOPAC・電子ジャーナル・データベースなど)をまとめて検索します。
Westlaw Japan (学内の端末よりアクセス)
リーガルリサーチにおいて必要となる多岐にわたる法律情報,資料群(法令,判例,審決等,書籍,雑誌,文献情報,ニュース記事)を過去から最新情報まで収録し,多彩な検索・表示機能とともに提供する法律情報総合オンラインサービスです。
Westlaw Next(学内の端末よりアクセス) <使い方>
米国の判例,法令,行政関連資料,法律百科事典,900誌以上もの法律雑誌・紀要等を収録するほか,英国,カナダ等の英米法系各国や,EU法等,各国の法情報を広範に収録した,法律専門家向けデータベースです。また,世界各国の新聞・ニュース等も収録されています。
Lexis Advance(学内の端末よりアクセス) <使い方>
米国連邦法及び州法,判例,パブリックレコード,法規制,行政情報,解説,書式,ローレビュー,ジャーナル,企業情報や財務情報をはじめとした,有益な情報を網羅的に収録しています。
JURIS Online(学内の端末よりアクセス)
ドイツ法及びドイツ判例研究、EU関係の研究に必要不可欠なドイツ国内で最も定評のある法律情報検索データベースです。
D1-Law.com(学内の端末よりアクセス)
第一法規が提供する、法情報総合データベースサービスです。憲法から告示まで2万9千件余の法令、約21万件の判例とこれを理解するための要旨・解説情報、また、幅広い収録対象誌から収集した約50万件の文献情報等の法情報を登載。リーガルリサーチに必要な情報を継続的に拡充しています。
EBSCOhost(学内の端末よりアクセス) <使い方>
全分野の外国雑誌のフルテキスト及び抄録を提供する全文データベースです。ログイン後、下記データベースを選択して利用することができます。詳細はリンク先の説明を参照してください。 ・Academic Search Premier(総合) ・Business Source Complete(経済・経営・ビジネス) ・EconLit with Full Text(経済・経営) ・ERIC(教育) ・Regional Business News(ビジネスニュース)
Early English Books Online (EEBO)(学内の端末よりアクセス)
1473年から1700年に英国・英語で刊行された印刷物約13万点を収録します。
eol ESPer (学内の端末よりアクセス) <使い方>
全国証券取引所・JASDAQ上場企業及び非上場企業(約5,800社)の有価証券報告書・半期報告書及び各種企業情報を提供するデータベースです。 ※利用を開始するには「自動認証ログイン」ボタンを押して下さい。また、終了時には必ずログアウトしてください。
GRUR beck-online GRUR plus(学内の端末よりアクセス)
世界的に著名な知的財産法の研究誌であるGRUR及びその関連誌を創刊号から収録した、ドイツを中心にした知的財産に関するデータベースです。
GVRL(学内の端末よりアクセス)
GVRL(Gale Virtual Reference Library)は、Cengage Learning社が提供するレファレンス関係の書籍を主とした電子ブックの統合検索・閲覧データベースです。
Hein Online(学内の端末よりアクセス) <使い方>
法学分野における約1,800タイトル以上の主要定期刊行物について、そのコンテンツをフルテキストで提供するデータベースです。アメリカ官報「Federal Register」及び公式判例集「U.S. Reports」、国際条約を収録した「Treaties and Agreement Library」、イギリス判例集など、英米法・国際法に関するさまざまなコンテンツが利用できます。
House of Commons Parliamentary Papers(HCPP)1801-2004(学内の端末よりアクセス)
19世紀から20世紀にかけての英国下院議会資料のマイクロフィッシュ版をPDF化した、一次資料のデータベースです。
18th House of Commons Parliamentary Papers(18th HCPP)(学内の端末よりアクセス)
下院の議会文書に加え,上院議会の文書や,19世紀から20世紀下院議会文書では提供されない文書類(議事速記録,議会日誌など)を,1660-1834年の期間について提供します。
iJAMP(学内の端末よりアクセス) <使い方>
中央省庁や地方自治体の動向、政治・行政・社会ニュース、行政の人事データベース等をインターネットで閲覧できるデータベースです。
※終了時には必ずログアウトしてください。
Japan Knowledge(学内の端末よりアクセス)
『日本大百科全書』『イミダス』『現代用語の基礎知識』をはじめ、40種以上の辞書・事典・雑誌記事などを一括検索できる全文データベースです。
KOD(Kenkyusha Online Dictionary)(学内の端末よりアクセス)
「研究社」が出版している17種類の辞書を横断的に検索できる辞書データベースです。
Legal Trac(学内の端末よりアクセス)
法律関係の主要なレビュー誌や専門誌紙など約1,400タイトルの記事索引を収録し、うち約110タイトルについてはフルテキストを提供するデータベースです。
Lexis 360(学内の端末よりアクセス)<使い方>
信頼度の高い広範囲のフランス語による法律情報をスピーディーに更新し提供しています。収録コンテンツは,法令・判例等プライマリー・コンテンツだけでなく,高付加価値の二次情報が豊富に取り揃えられています。フランス、ベルギーやルクセンブルグでプラクティスおよび研究活動を行う法律専門家に欠かせない内容豊富なローライブラリーです。
MAGAZINEPLUS(学内の端末よりアクセス)
一般誌から専門誌、大学紀要、海外誌紙まで収録した日本最大規模の雑誌記事索引データベースです。国立国会図書館の「雑誌記事索引」ファイルを完全収録しています。検索結果に表示してある「日大法OPAC」をクリックすると法学部の所蔵を「日大横断検索」をクリックすると日本大学内の所蔵を検索できます。
Maruzen eBook Library(学内の端末よりアクセス) <使い方> <リモートアクセスのご案内>
丸善が提供する,学術情報に特化した電子書籍を提供するサービスです。
NBER(学内の端末よりアクセス)
National Bureau of Economic Research, Inc.(全米経済研究所)が発行するWorking PaperSeriesの電子ジャーナルです。(1994年11月以降に刊行されたジャーナルが閲覧可能)
NetLibrary(学内の端末よりアクセス)
世界最大規模の電子ブック収録数を誇る総合検索・閲覧データデースです。(オンライン上でのみ閲覧可能)(EBSCOへのログイン後eBook Collectionを選択して下さい。)
OUP(Oxford University Press) (学内の端末よりアクセス)
オックスフォード出版会にて提供されている電子ジャーナル約140誌の1995年以前の号が閲覧できる全文データベースです。
ProQuest Central(学内の端末よりアクセス)
人文科学から、ビジネス、自然科学に至る広い範囲の雑誌や新聞のフルイメージ、フルテキストを提供する全文データベースです。
Science Direct(学内の端末よりアクセス) <使い方>
エルゼビアグループが発行する科学・技術・医学・社会科学等の全分野で構成されるフリーダム・コレクションに含まれるジャーナルのフルテキストを提供する全文データベースです。(基本的には初号から閲覧可能)
※提供されるタイトルについては、ここをクリックしてください。
SourceOECD(学内の端末よりアクセス)
OECDが発行する1,500点以上の単行本、14タイトルの雑誌、10タイトルの統計書、24種類のデータベースのフルテキストを提供するデータベースです。
SpringerLink(学内の端末よりアクセス)
Springer社が発行している雑誌の1996年以前の号が閲覧できる全文データベースです。最新号まで利用できます。
Tax notes international(図書館のカウンターに申請してアクセス)
アメリカで発行されている租税法関係のニュースと分析をまとめた専門誌のオンライン版です。
TKC法律情報データベース(学内の端末よりアクセス)
TKCが提供する各種データベース・電子ジャーナルです。
  • LEX/DBインターネット
    明治8年の大審院の判例から現在の最高裁、高裁等各種の判例を網羅的に収録した法律情報データベースです。
  • 公的判例集データベース
    最高裁判所判例集等の公的判例集の原本を検索,閲覧できるデータベースです。
  • Super 法令Web
    ぎょうせいが発行する,法務省責任編集による「現行日本法規」に基づいた信頼性の高い法令データベースです。
  • 速報判例解説
    日本評論社が発行する「速報判例解説」の電子版です。注目の判例,重要な判例の解説を判例公開より3ヶ月以内に提供するデータベースであり,冊子体より電子版の方が先に提供されます。
  • 法学紀要データベース
    各大学が発行する法学関係の紀要の全文を集めたデータベースです。
  • 法律文献総合INDEX
    日本評論社が発行する「法律時報」に掲載された文献情報と判例評釈情報を中心に,法律関係の書籍,雑誌,報告書,新聞,その他刊行物に掲載された判例評釈,論文,資料等の文献情報を網羅的に収録したデータベースです。
  • 法律時報
    日本評論社が発行する「法律時報」の電子版です。雑誌発行3ヶ月後に提供されます。
  • 学界回顧
    日本評論社が発行する「学界回顧」の電子版です。雑誌発行3ヶ月後に提供されます。
  • 判例回顧と展望
    日本評論社が発行する「判例回顧」の電子版です。雑誌発行3ヶ月後に提供されます。
  • 季刊労働法
    労働開発研究会が発行する「季刊労働法」の電子版です。雑誌発行の6ヶ月後に提供されます。
  • 季刊刑事弁護・無罪判例要旨
    現代人文社が発行する「季刊刑事弁護」の電子版です。雑誌発行の1年後に提供されます。およびデータベース提供用として,同社制作の「無罪判例要旨」も収録しています。
  • 判例地方自治
    ぎょうせいが発行する「判例地方自治」の電子版です。雑誌発行後の3ヶ月後に提供されます。
  • 法学協会雑誌データベース
    法学協会が発行する「法学協会雑誌」の電子版です。雑誌発行の1年後に提供されます。
  • 国家学会雑誌データベース
    国家学会が発行する「国家学会雑誌」の電子版です。雑誌発行の1年後に提供されます。
  • インターネットコンメンタール
    日本評論社が提供するデータベースです。法改正,最新判例,判例変更等に迅速かつ正確に対応した最新の解説です。年1回更新されます。
聞蔵Ⅱビジュアル: 朝日新聞 Digital News Archives for Libraries(学内の端末よりアクセス)<使い方>
朝日新聞、AERA、週刊朝日、知恵蔵のフルテキストを提供する全文データベースです。紙面イメージ、切り抜きイメージを見ることもできます。明治12年の朝日新聞創刊号から当日までの記事検索、人物データベース、歴史写真アーカイブも利用できます。 ※個別IDでログインしてください。 ※個別IDでログインできない場合、共用IDでログインしてください。 ※「明治・大正紙面データベース」「昭和(戦前)紙面データベース」「朝日新聞人物データベース」「朝日新聞歴史写真アーカイブ」を利用する場合は、個別IDでログインしてください。 ※終了時には必ずログアウトしてください。
オンラインデータベース・電子ジャーナル (日本大学ホームページ)(学内の端末よりアクセス)
日本大学のホームページに掲載されている,日本大学全体で契約しているオンラインデータベース・電子ジャーナルのリンク集です。本学法学部の専門分野以外も広くカバーされています。
官報情報検索サービス(図書館のカウンターに申請してアクセス)
『官報』(本誌,号外,政府調達広告版,資料版,目録)を検索できます。昭和22年5月3日から当日発行まで収録。利用の際はカウンターに申し出てください。
日経テレコン21(学内の端末よりアクセス)
日本経済新聞社の発行する4新聞の記事を中核とするデータベースです。新聞記事や企業情報、人事情報も検索できます。 ※終了時には必ずログアウトしてください。

日経BP記事検索サービス(学内の端末よりアクセス)
日経BP社が提供する記事検索サービスです。経営・技術・生活分野を中心に,学術的にも価値の高い専門誌約50誌をデジタルデータ化。レポートや卒論の資料,就職活動の情報収集,キャリアアップ等に有効です。

日本歴史地名大系(学内の端末よりアクセス)
全国の地名研究・地域史研究の全成果を集積した約20万件もの詳細な項目の解説文を収録した『日本歴史地名大系』のオンライン版です。
保険毎日新聞記事検索サービス(図書館のカウンターに申請してアクセス)
生命保険・損害保険など保険業界の情報を幅広くまとめた日刊紙「保険毎日新聞」及び米英の保険専門誌と提携し,海外の保険業界ニュースを日本語訳で紹介する月刊誌「月刊海外保険情報」のバックナンバーを含め,現在まで閲覧できるデータベースです。

毎索(学内の端末よりアクセス)
1872(明治5)年創刊から毎日新聞の記事や紙面,週刊エコノミストの記事がキーワードと日付で横断検索ができ,電子縮小版では1989年から1999年までの紙面イメージをFLASHで閲覧できます。また,ヨロンサーチでは1945年以降に毎日新聞社が実施した世論調査の結果を検索することが可能です。※終了時には必ずログアウトしてください。

民事訴訟書式解説データベース(学内の端末よりアクセス)
民事訴訟各分野の訴状,答弁書,申立書の記載例と記載に関する解説を豊富に搭載したデータベースです。訴訟手続きの進行上必要となる手続書式も豊富に搭載しています。各書式・記載例はダウンロードし加工することができます。

ヨミダス歴史館(学内の端末よりアクセス)
明治7年(1874年)の創刊号から最新号までの約1100万件の読売新聞記事が検索・閲覧できるオンラインデータベース。

Find e-Journal (学内の端末よりアクセス)<使い方>
日本大学で契約している全文利用可能な電子ジャーナルのほか、抄録のみ使用できる電子ジャーナル(Wiley等)を含むタイトル一覧データベースです。 ※ 各学部・研究室単位のみで利用できる電子ジャーナルは含まれていません。
DOAJ(Directory of Open Access Journal)
無料で閲覧できるフルテキストを公開している電子ジャーナルを集めた全文データベースです。

このページのトップへ戻る