• 2017.12
  • 新着図書コーナーについて
  • 貸出の更新(返却期限の延長)の手続きについて
  • 2017.10
  • 『サン・シモンコレクション』法学部・経済学部共催展示の開催について
  • ベストリーダー
  • 2017.07
  • 法学部ディスカバリーサービスを使ってみましょう
  • データベース講習会に参加してみませんか
  • ますます便利,MyOPACをご存じですか
  • 2017.04
  • 図書館オリエンテーションについて
  • 新着図書コーナーについて
  • 開館時間の変更について
  • 日曜開館の実施について
  • 2017.01
  • 1『日本法律学校初代校長 金子堅太郎と日露戦争』展の開催について
  • 2「B1F閉架書庫」にある資料(雑誌・新聞など)の利用について
  • 2016.12
  • SUBWAYのオープンについて
  • 貸出の更新(返却期限の延長)の手続きについて
  • 2016.10
  • 1 『図書館で外国語に親しもう』展の開催について
  • 2 「B1F閉架書庫」にある資料(雑誌・新聞など)の利用について
  • 2016.07
  • 新着推薦図書紹介
  • MyOPACをご存知ですか ?
  • 2016.04
  • 1 図書館オリエンテーションについて
  • 2 新着推薦図書紹介
  • 2016.01
  • 蔵書点検作業実施のお知らせ
  • 返却期限日通知について
  • 展示ギャラリーにて開催中!

TOPライブラリーニュース

ライブラリーニュース

2017.12

新着図書コーナーについて

図書館1階ブラウジングコーナーに,新着図書コーナーがあります。
 ・社会科学系の分野を中心に,新しく図書館に入った図書を展示しています。
 ・概ね1か月ごとにリニューアルされます。途中追加もあります。
 ・OPACでは,配架場所が「法図1F新着図書コーナー」と表示されます。
 ・カウンターで手続きすれば,貸出もできます。
新しい資料をぜひお手に取ってみてください。

貸出の更新(返却期限の延長)の手続きについて

法学部分館では,借りている本を手続きによりさらに延長して借りることができます。
更新の手続きは,他に貸出の予約者がいない限り,原則として回数に制限はありません。
貸出更新の手続きには,次の2つの方法があります。
  1.図書館カウンターに借りている本を持参して更新の手続きを受ける。
  2.MyOPACの機能を利用して,インターネットを経由して更新の手続きを行う。
 延長は,以下のすべての条件を満たしている場合に可能となります。
    条件1) 予約が入っていない。
    条件2) 返却期限日を過ぎていない。
    条件3) 利用者本人が貸出停止期間となっていない。
  ***1.図書館カウンターでの場合は***
    条件4) 延長したい本と学生証(または図書館利用者証)を持参する。
    条件5) 本人が来館する(代理不可)。
  ***2.MyOPACの場合は***
    条件4) 継続回数が0回となっている。

  ※詳しい資料を用意しておりますので,ご不明な点等,詳細については,カウンターでお尋ねください。

このページのトップへ戻る